院長の小浜です

 

今日は和いずむは休みなので、椎名町の方へ歩いていたら

こんな歯科を発見 入り口の傍らにはヤシの木みたいな観葉植物も植えてあり、中も随所にハワイアン仕様が施されています。

良く見ると、受付の壁にトーテムポールのようなお面が掛かっています。和いずむも結構攻めたつもりですが、なぜに医療機関である歯科が、イロモノ扱いされるリスクを背負ってまでここまで攻めなくてはいけないのか?

 

一歩間違えれば、軍艦じゃんけんの如く 「沈没〜 沈没〜 ハワイ〜♪」になってしまうというのに

 

 

単に院長がハワイ好きだから?

 

 

院長がハワイ出身?

 

 

妄想が止まらなくなってしまいました。

 

 

しかもスマホで調べるとアロハ歯科って結構あるんです なぜアロハなのか?

 

 

そしてある仮説が浮かんできたのです   まっ まさかとは思いますが

 

 

 

 

歯は良い⇨歯はイイ⇨ハワイ ・・・・・💧

 

 

 

 

もしこれが正しいのならば、このダジャレと刺し違える覚悟を尊敬致します 貫いて「ハワイ〜ハワイ〜軍艦〜♪」と軍艦のような力強い経営が出来るように、お互い頑張りたいものですね   誰か真相をご存知の方がいましたら御一報下さい 笑

Follow me

-南長崎 整骨院, 日常, 東長崎 整骨院

ダジャレと刺し違える覚悟?
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)