セミナーで教わった事に「ペルソナ」というものがあります。

 

ペルソナとは「理想の人物像」という意味で、整骨院ならば「理想の患者さん像」になります

ペルソナが明確になっていれば、競合院と患者さんを取り合う事もなく、広告も明確なメッセージを然るべき媒体で届けられて、私と患者さんの双方が幸せになれるのです

自分の治療と相性が良く、効果が出る患者さんをピックアップしてみると、ある共通項が見い出せるそうです。

私も早速 経絡と相性がいい患者さんを思い浮かべ、共通項をピックアップしてみました。

プリントアウトして、A3ラミネートにトライ

外のチラシポストに入れるA4サイズも作りました

外のシャッターとブラックボードにも貼りました

これはネタではありません

ペルソナの患者さんの8割が犬を飼われています これはなぜなのか、今は私にもわかりません

猫じゃなく、犬なのです

となると、広告の媒体は犬の雑誌 置きチラシはトリミングの店となるのでしょうか 笑

Follow me

-マーケティング, 日常, 東長崎 南長崎 整骨院

ペルソナ貼り出し
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)