最近タクシーの運転手さんは、道を知らなくてもナビのおかげで、リアルタイムの渋滞状況までも把握し、業務が務まるように、ジャンルを問わず、本来習得に多大な時間が掛かるような職人技を技術の進歩が補うような時代になってきていると思います

 

先日の姿勢分析器を始めとする医療機器の進歩も著しいものがありますが、最近 i padで絵を描いていて、絵を描けるスキルが無くても漫画家になれる時代も来ているのかなぁと思います

例えば、デッサンの勉強から始めて、身体の比率を覚えて、さらに関節の連動を考えて、動きを描くことは大変な時間が掛かると思いますが、こんなソフトがあります

それぞれの関節を動かすと、実際そうであるように、他の関節も連動して動くので、リアルな動きを再現出来ます

さて早速ですが、お約束のマニアックネタに走ることにします

身体力学の効率を追求した結果としての美を感じる格闘技の攻防も、ポージング人形をもう1体追加し、再現出来ます

う、美しすぃと思いませんか? まさに格闘芸術 笑

指の1本1本も動かすことが出来るとすれば、これをやれと言われている気が 笑

エア経絡

分かりづらい文字の説明を極力減らしたHPや、プロフィールである経絡バカ一代の執筆に向けてまた一歩近づきました 笑

 

【 追記 】

1枚目の格闘攻防の図ですが、改めて眺めると、蹴り手の腰の入りが甘いですよね。おそらく格闘技を知らない人が見ても、全体のバランス、ある法則に沿った美が破綻している箇所として認識出来るのではないのでしょうか

美しくなりましたぁ 笑

解剖生理学などの科学思考のみの考え方により、部分にとらわれて、全体のバランス、美を見失うのではなく、アートスピリットも併せ持ちながら、患者さんの身体も高めていきたいものです

 

 

 

Follow me

-日常, 東長崎 整骨院, 経絡

ポージング人形
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)