日本最大の病院グループである徳洲会病院の副総長だった方から、推薦文を頂きました。

脳梗塞からの脱却 2009年7月29日猛暑日に徳洲会本部の朝礼を終えて銀座に向かった。事務所のドアを開けようとして左手の異変にきずいた。

徳洲会グループのトップの方ですから、それこそドクターから、PTなどの最先端医療に携わっている方々を御存知でありながら、東洋医学である経絡の効果を認めて頂き、脳梗塞の後遺症から、劇的に回復されました。

御自身でも言われていますが、受ける側の経絡の効果を信じる心と、私の経絡を信じる心が響きあった結果としての、奇跡的な治癒がもたらされた感覚がありました。

本当に顔が広い方で、政財界や大使館関係者など幅広い分野で人脈があり、全国の徳洲会病院でも、お知り合いのドクターや、病院関係者にも、経絡の効果を宣伝して頂き、本当に沢山の患者さんを御紹介して頂きました。

また病院内で、西洋医学と経絡との統合医療をやりませんかと、お知り合いのドクターに推薦して頂いた事もありました。結局独立する道を選んだわけですが、開院への勢いをつけて頂いた方とも言えるかもしれません。

 

 

Follow me

-日常, 未分類, 東長崎 南長崎 整骨院

御推薦頂きました
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)