私はこれまで深く付き合えた友人は、変な基準があるのか、数は少ないと思っています。

年下では、来年から和いずむに来る計盛先生もその一人なのですが、他にはプロのキックボクサーで 第2代NKBウェルター級、第2代WPMF世界スーパーウェルター級王者でkー1にも出た木浪シャーク利幸選手がいます。

私がまだサラリーマン時代に、キックボクシングのジムに通っていた時に彼と知り合い、北海道から単身上京してきた彼と不思議に気が合って、仕事を紹介したり、色々相談に乗ったりしていました。

彼のキックに真摯に取り組む情熱や、プロになってあの【超合筋】武田幸三選手と引き分けたりして、才能を発揮し、チャンピオンに昇っていく彼のオーラを身近で感じているのが心地良かったし、同時に理想を追えない自分の不甲斐無さを思い知られされたりもしました。

その後、お互いに忙しくなり、音信不通になってしまったのですが、彼の事は今でも気になっています。もしこのブログなり、ホームページを目にしたら連絡して欲しいですね。

彼が今でも、当時のように夢や理想に向かって、自分を発揮していてくれたらいいなと思います。

Follow me

-日常

木浪シャーク利幸
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)