本のご紹介をします

この本は18年間読み続けられている不朽の名作であり、私のバイブル的な本です。

今まで色々な患者さんと接してきて、日常の考え方が身体に及ぼす影響というものは、本当に大きなものだと感じています。

この本のテーマは「自尊心」ですが、自尊心の無い人ほど、思考の悪循環に巻き込まれ、怒りや不安などのネガティブな感情で一杯になり、今度はその感情を晴らそうとして、依存や他人のコントロールなどのマイナス行為が始まります。私も過去色々な事がうまくいかず、現実逃避していた時ほど、この本に書いてある事が実践出来ていなかったと感じています。

経絡でいくら身体を調整しても、思考と、そこから始まる人間関係の悪循環に巻き込まれている方は、次から次へと心身の不調に見舞われ続けます。それなのに自分の問題点を直視せず、他人や状況を躍起になって変えようとするのみです。

勿論私もそんな方は治せませんし、思考&人間関係の悪循環に巻き込まれるつもりもありませんから、現在のところ、それなりの対応をするしか無いと思っています。

この本を読んで、心身と人生を上向きにしていきましょう!

Follow me

-おすすめ

本の紹介
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)