院長の小浜です 明けましておめでとうございます。

1月4日から計盛先生との2人体制が始まりましたが、先ずやらないといけない事があります・・・・・それは計盛先生のお腹です。彼のお腹は、JOYトレを導入している店として有り得ません。店的にピンチです 笑

8年前に箱根で一緒に働いていた頃、ほぼ同じくらいの体重だったんですけどね・・・・まあバランスの崩れ方としては、典型的なパターンです。インナーマッスルが弱くなっていて、内臓が下垂し、お腹周りに脂肪が溜まり、さらに腹圧が弱い為、背骨が前へ滑り、お腹がせり出され、反り腰になっています。

ピンチをチャンスに変えるべく、本日より計盛先生の肉体改造をスタート。まずは経絡による姿勢調整。

証をとると肺・大腸のバランスから、割と早い段階で胃・膵のバランスに変化します。四肢の捻れから整えていき、骨盤がニュートラルになるように、末梢から体幹へ向けて調律していきます。今回は腰椎の前方へのズレが著しいので、腰椎陥没矯正も使いました。

経絡で骨盤がニュートラルな姿勢を作ったあとは、日常生活で元に戻らないように、JOYトレで姿勢維持筋としてのインナーマッスルを鍛えます。

だいぶ腰椎の前方偏移が改善されました。あとは全身の筋肉の稼働率が高いニュートラルな姿勢を日常生活で維持してしていけば、脂肪燃焼が日常的に起こります。

今後も、彼の肉体改造レポートをしていきますので、お楽しみに。

Follow me

-東長崎 整骨院, 経絡, JOYトレ

肉体改造計画
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)