以前バス広告を出そうとしたり、ホームページの制作依頼をしたりしたんですけど、広告代理店の方やデザイナーの方とことごとく意見が合わず、全て途中で立ち消えという結果になってしまったのです

 

なぜこんな事になってしまうのだろうか?

 

色々悩みましたが、結局伝わらなかったという事に尽きたと思います

 

皆さん、それぞれのジャンルで長いキャリアをお持ちの方でしたが、既存の枠組みの提案であり、押し込められるのを拒否してしまったのかもしれません

 

私の経絡をしている時の感覚というのは、言葉で伝えきれるものでなく、多分自分にしかわからない感覚です

それをどう表現したいか 世のために活かしたいかも、自分にしかわかりません

となれば、コンセプトに沿った一貫性のあるデザインや文章、そしてホームページやブログ制作も、全て自分でやるしかないのかなと感じています

 

というか やりたいのかもしれません 大変ですねー  笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me

-南長崎 整骨院, 東長崎 整骨院, 経絡

自分でやるしか❓
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)