内臓~筋肉まで 身体をトータルで調整

通常の整体やマッサージ、ストレッチなどは、科学の方法論で、身体を筋肉や骨格と分けていき、部分的な対症療法になっていますが、当院が基本手技に据えている経絡は、東洋医学治療の考え方で、内臓~筋肉~骨格を分ける事なく、内臓の循環が筋肉の特定のラインに反映し、さらに骨格の歪みを作るというような、身体全体を一つの生態系として捉え、トータルな視野で治療を行い、症状を根本から改善するので、部分改善を積み重ねるのとは、治る力が違います。このため開院2周年を迎えた現在でも、研修時代からずっと経絡治療を受け続けて頂いている患者さんが大勢いらっしゃいます。

 

一人一人に合わせたオーダーメイド治療

病名でひとくくりするのではなく、個人個人の体質に合わせて漢方薬を処方すると、高い効果が得られるように、経絡も病名ではなく、個人ごとに異なる五臓六腑のどのスジが弱っているかを調べ、それをもとに循環の調整をします。また施術中にも循環が弱っているスジが変わるので、何度もリアルタイムでバランスを調べることで、精度の高いオーダーメイドな治療が可能になります

 

治療効果の継続&再発予防 姿勢維持筋の強化 e-トレ

経絡で身体をトータルに調整した結果の反映として、姿勢が整ってきます。しかしそれは姿勢維持筋であるインナーマッスルの強化がなされなければ、デスクワークや家事など 日常生活の負荷により、姿勢が崩れて、元に戻ってしまいます。そのため当院は関節に問題のある方や、高齢者の方も実践出来るemsによるインナーマッスルトレーニングをおすすめしています。現在全国の整骨院で導入され、品切れになるほどの人気の機器バーンコアを導入しています。関節に痛みがあったり、高齢者や運動が苦手な方が、筋力維持&向上の目的でもご利用になられています。

 

和で統一された院内

通常、単に医療機器やベッド、人体模型を並べただけという整骨院が多いなか、当院は、患者様が心身共にくつろいで頂き、施術効果を高める為、木や畳などを用いた和の空間づくりを心掛けました。