前回に続き 開院当初の話をもう一つ

 

フラワーショップアスターさんの近くで開院出来るって事は、本当に嬉しかったんですけど、さすがに隣っていうのはお伝えするのに勇気がいったんですよね・・・・。近過ぎて、アスターさんに逆に気を使わせてしまうのでは?とか色々考えてしまったんです。

しかし、決まった以上、お伝えしないといけません。「あまり遠くで開業しないでくださいね」とも言って頂いていた事もあり、肚を決めて伝えることにしました。

 

ある日のアスターさんとの整骨院でのやりとり

 

「 アスターさん。えーと 実は私この度開業する事になりましたー」

 

「えー どこらへんでやるんですか? 」

 

「いや本当は池袋のあたりと思っていたんですけどね ちょっと予算オーバーだったんですよねー」

 

「となると もしかして豊島区とか?」

 

「まぁ豊島区ちゃぁ、豊島区なんですよね」

 

「ほぉ 豊島区のどこらへんですか?」

 

「うーん アスターさんって東長崎でしたっけ? もしかしたら結構近いかもしれないですよ」

 

「おー 東長崎の近く! どこらへんですか?」

 

「えーと まぁ 実はかなり近くなんですよぉ ドキドキ」

 

「もしかして 南長崎ですか? まさかですよね」

 

「いやそのまさかで 南長崎ちゃぁ 南長崎ですねー」

 

「駅の北口ですか?南口ですか? 」

 

「えーと南口ちゃぁ 南口ですかねぇ 」 テンパって来て「ちゃぁ」を連発する私 笑

 

「そんな焦らさないで教えてくださいよー」

 

「 そうですかぁ それなら言いますけど、実は隣なんですよぉ (ス、スミマセン!(◎_◎;)) 」

 

「 えええええ 本当ですか⁉︎ 」

 

「はい まぁ隣って言っても、ブティックさん挟んでの隣ですからね」

もう自分でも最後は何言ってんだか、分かりませんでしたが、ともかくその日は伝えられてホッとしました 笑

 

フラワーショップ アスター

東長崎のみならず、新宿区、中野区から来院される患者さんもアスターさんでお花を買われています。お花屋さんが多く出品するコンテストでも金賞を取るアレンジメントのセンスや、仕入れにこだわりがあり花持ちが良いと評判です。当院に来院の際は、アスターさんにも是非お立ち寄り下さいね。

 

Follow me

-日常

開院よもやま話 ①
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)