PRの甲斐あってか、新コース経絡トレーニングをされる方が、じわじわと増えています
私自身 2ヶ月間の首トレにより、頭部の前方のズレが66ミリというストレートネックの状態から、11ミリにまで改善されたのです。

首が前へズレているからといって、背部ばかり強化すればいいというわけではなく、頚椎を支える姿勢維持筋をバランス良く強化する事で、頚椎をニュートラルに保てるようにします。

デスクワークの際も、頭の重さを支えるのに、姿勢維持筋がアンバランスなほど、首や肩のコリが生じ、疲れやすくなります

経絡治療の方法論で、然るべき順番で、然るべき箇所を強化することで、全き状態と言うべきバランスになります。

姿勢維持筋のバランスがとれ、理想的な姿勢になっている状態とは、おそらく立っている時、全く体力を消耗せず、心が歌い出したくなるような状態と言えるのかもしれません。

 

 

 

Follow me

-おすすめ, 東長崎 南長崎 整骨院, 経絡トレ

首トレがじわじわ
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)