ブログ

ダジャレと刺し違える覚悟?

院長の小浜です   今日は和いずむは休みなので、椎名町の方へ歩いていたら こんな歯科を発見 入り口の傍らにはヤシの木みたいな観葉植物も植えてあり、中も随所にハワイアン仕様が施されています。 良く見ると、受付の壁にトーテムポールのようなお面が掛かっています。和いずむも結構攻めたつもりですが、…

マッサージは不要なのか?

院長の小浜です     良く治療院のHPで「凝ったところだけを強くマッサージするような事はしません」といった類いのフレーズを見かけます。   なぜならば   「身体の歪みを正して、コリや痛みを根本から改善する」からという説明になります   まぁかくい…

ストレートネック改善計画

院長の小浜です 先日の姿勢分析器による測定で、私の頭部は前方向へ60mmも偏位しているというデーターが出ました。 前方偏位が著しいせいか、顎の下がたるんでしまい、そんなに太っていないのに二重顎のようになってしまっています。そして背中〜首と弱体化したラインが顔に来て、ほおの胃、膵のたるみのラインに至る…

ネットのお勉強

姿勢分析器をいくつか、検討するつもりでしたが、peek a bodyのブログ記事を書いたところ、あっという間にgoogle検索で1ページ目になってしまっていて、これで他のメーカーさんの姿勢分析器にしたら・・なんだかなぁって感じになってしまいました。 JOYトレも全国で、200ヵ所を越える整骨院が導入…

模様替え‼‼

こんにちはスタッフの計盛です。 今日は和いずむを模様替えしました。 その理由は、姿勢測定器を置くかもしれないので、 院長と自分でそのスペースを作ることにしました。 そこでまず今までは棚が壁について正面向きだったのを、横向きにしたところ ベッドの位置を動かすことが出来て、測定器スペースを作ることができ…

経絡を外から眺める

院長の小浜です   前回の記事で紹介した姿勢分析器のデーターを紹介しましたが、解剖学的肢位という理想の姿勢からどれだけずれているかで、筋肉の緊張の過不足を割り出しています。 となれば、理想の姿勢になれば、全身の筋肉緊張が過不足のない状態になるという事になります。   私が、スジと…

最新姿勢分析器 peek a body 体験会 後編

私も測定してもらいましたが、なんと100点中56点という低さ 以前に足の骨折や膝の靭帯断裂を経験しているので、バランスが悪いとは思っていたものの、JOYトレで体幹を鍛えているので、少しはいい点数が出ると思っていたのですが・・・ 特にストレートネックの度合いが酷く、頭部が60㎜も前へ出ています。私は読…

最新姿勢分析器 peek a body体験会 前編  

院長の小浜です。 開業してからの初めての雪となりました。今日は休みですが、雪の中を和いずむに向かいます。 途中 スコップ購入。この後長靴も買いました。 今日はメーカーの方に雪の中お越しいただいて、peek a body と呼ばれる姿勢分析器の体験会を開いてもらいました。 まず機器のセッティングから …

教えるという事

院長の小浜です   増永先生の経絡指圧を医王会指圧センターで習って以来、経絡を用いた和の治療法や武道、強健術などを、これまで実践、研究してきました。 これまで塾で勉強を教えた経験はあるものの、経絡を教えた経験はまだありません。手技の教え方はおそらく勉強とは全く異なるんじゃないかなと感じてい…

経絡線で歩けるビモロシューズ

以前ブログで紹介した引用箇所 平田内蔵吉先生 「治病強健術 熱鍼療法全集」より 経絡の流れに従って力を入れると、一番楽で、一番自然で、一番気持ちがよろしい。気合を入れる時も、皆この経絡の流れに添うて力を入れます。撃剣でも柔道でも拳斗でも皆このやり方でないと上達しません。 むやみに力を入れても、決して…