ブログ

インスパイアされました

興奮覚めやらずといった感じでのブログ更新ですが、ゴッドハンド先生 カッコ良かったです   施術が終わり 『 先生 次回はいつ来たら、よろしいですか?』 『 いや一回でなんとか治せたと思うので、もう必要ないかと』 『えっ? もう来なくていいのですか?』 『まあ、欲を言えば、まだ横隔膜の緊張が…

もう一つの和イズム

私が幼い頃、町の医院に行くと顔色や、舌の状態から始まり お腹を触診してくれて 「 僕 ここが痛いだろ?」と自分の辛いところを共感してもらうと、それだけで半分は治ってしまったような気がしたものです。 今はろくに顔も見ないで、パソコンの画面の数値や画像だけを見て、あまり触診もせず、薬を処方して終わりとい…

治療≠修理

このブログでも、現在の分科の弊害について何回も書いています   整形外科、内科のように、本来分けられない身体を勝手に分けて、部分的に治すという考え方で、治るというのは、モノとして身体を、モノの修理の如く、部分的に治す場合に限ります。 保険が適応される骨折や脱臼、捻挫などはまさに、モノとして…

治療もe-トレ

e-トレで強化した体幹のおかげで、なんか無制限に動けるような錯覚に陥ってしまい、仕事後のポスティングなど、相当無理をしたのが祟り、遂に右肩に痛みが出てしまいました。   1日中、クーラーで冷やしているので、まずはシャワーで済ませがちだったのを、毎日湯船で肩を温めるようにし、キネシオで固定し…

更に退路を断つ

更にぶれないマインドをつくるために、入口の保険取り扱いの表記を削ることにします 当院はこんな感じで、保険取り扱い等、入口に表記しています。 保健所の職員の方が、併設院の確認のため、来院された時 「肩こりって表記も本当はダメなんだけどな」とつぶやいていたのを、今でも覚えています。 そんなグレーソーンと…

マインドが主(あるじ)その他はスレイブ

以前箱根の会員制リゾートで働いていた時、政財界の大物や芸能人等のいわゆるセレブと呼ばれる方々を相手にしていました。スウィートルームなど、一泊10万以上の部屋に、バスを貸し切って家族でいらっしゃるなんてノリの方々なんですけどまぁお金があるから、そんな贅沢が出来るのだと考えますよね?   現在…

成長するための環境

和いずむを改革すべく、通い始めた経営セミナーですが、売上もさることながら講師やOBの先生、そして同期の先生方から、口々に「ずいぶん短期間にマインド変わりましたね」とお褒めの言葉を頂けました。 私なりに行動した事が、形となり、それを評価して頂けたのかなと 素直に嬉しかったです 経営がうまくいくというの…

JOYトレ復活

経絡の自費治療に次いで、e-トレの方も各種媒体による集客に力を入れていこうと思います。 それに伴って、最初の3か月は、JOYトレの名称を使用し、価格もメーカーさんの相場価格に戻します 3ヶ月やって、さらに継続する方は、現在のe-トレの名称&価格で、継続して頂きます。 JOYトレ…全身やると、…

自分に許可を与える

お陰さまで、順調に自費移行の道を進んでいます   既存の保険患者さんは、自費だけになったら、もう大半が来院されなくなると思っていたのですが、案外そんなことはなく、効果があるなら、高くてもやって欲しいという方が多いです。   保険の短い施術時間で、なんとか効果を出そうと、研修時代か…

ダンケネディのマーケティング入門

マーケティングの神様と言われるダン・S・ケネディ 私も保険依存の弊害について、記事を書きましたが、彼の著作にも安売りの弊害について記述があるので、ちょっと引用したいと思います   「料金を下げて、紹介してもらったところで、やって来るのはふさわしくない人々ばかりなのに、一体どうして紹介による…

今すぐ電話で予約