ブログ

ブルーオーシャン

前回の記事の続きみたいな感じにもなってしまうのですが、今後も経絡ならではの患者さんを集患したいと思っています。 私がまだまだマーケティングが拙いこともあり、他の治療法でもいいような患者さんまで対象にしてしまっています。 そのためレッドオーシャンである、競合院との醜い争いともいえるものにも巻き込まれて…

ペルソナ

経絡治療にうってつけの患者さんというのが存在します。 施術効果が著しく、1回で姿勢がグッと良くなり、弛んでいたお腹や脚もすらっと伸び、縮んでいた身長までも伸びてしまうような方がそれにあたります   そんな方の共通するいくつか傾向としては ・ 季節の変わり目や低気圧など気圧などの変化に敏感で…

凄パワー

以前より雨が降ると、鍵の回りがしぶくなっていたのですが   強引に回したら   引きちぎってしまいました。。。   我ながら なんというパワーなのか 笑

完全予約制へ

これまで当院は5時まで予約優先制で、5時半以降は順番制となっていました。   最近、自費に移行するに従い、5時半以降、予約無しで来院される方が殆どいらっしゃらなくなったこともあり、完全予約制とし、当日予約が入っていない場合は閉院する事に致します。  

治らない人のマインド

合気道には、技をかけられる側「 受け」と技をかける側の「 取り」とそれぞれ役割があります。 合気道もスジの原理を使っていて、経絡とは活法殺法の表裏一体の関係にあります。 合気道の受け側の心構えとしては、技に掛かるまいとして抵抗するのは無論いけないのですが、自分から掛かろうとするのも、ご法度とされてい…

我流の見直し

当院はHPを設けて、ブログも頻繁に更新していますけど、HPをみて来院される新規の方は殆どいません 笑 自分語りはいいと思うのですが、まぁ色々巻き込まれてしまったり、本来の目的から逸れてしまってはいけないですよね かたや1ヶ月で50~60人新規を集めるHPもあるそうなので、経営同様に、HPもそろそろ自…

自費移行の難しさ

現在保険請求が厳しくなってきて、当院を含め自費に移行する先生が増えています。   何度かブログでも書いたのですが、どんな方法論よりも、マインドが大切だということを改めて実感しています。 既存の保険患者さんである 腰がかなり痛いと来院されたSさんと こんなやりとりがありました   …

切診の手引

院内に切診の手引の抜粋したものを紹介しています。   12本のスジの虚実で、経絡は身体の歪みを調べます。 写真のように、肺虚小腸実というのは、肺のスジの循環が悪く、ハリがぬけていて、急所のツボが点在していて、かつ小腸のスジにコリがあると、風邪による下痢や肺結核が身体に起きます。 私は最初、…

継続は力

良く半端ない頑張りををアピールしようとして、「寝ずに~をした」とか「死ぬ思いで~した」というような表現をします 私も真っ白な灰になるまで頑張ろうと意気込みましたが、筋トレ同様、極端なものは何も続かないという記事を自分で書いておきながら、結局は右肩を痛めてしまいました。 確かに徹夜で~するとか、一見熱…

屋外用カタログポスト

夜シャッターを閉めてからもチラシをもっていって頂けるように セミナーの先生から、教えて頂いた屋外用カタログポストを設置しました 結構いい感じに付きました そのうち、経絡の魅力を紹介するニュースレターを入れたいと思っています。 見て下さい!

今すぐ電話で予約