ブログ

コースの見直し

昨年の8月に始めたJOYトレでしたが、今月4月で8ヶ月を迎え、色々見直すべき点が見えてきました。   それまで築いてきた信用を担保に、JOYトレをお勧めした訳ですが、正直価格設定が高く、経済的負担が大きいので、少しずつ足が遠のいていき、既存の患者さんを失ってしまった感があります。 3ヶ月 …

計盛先生 JOYトレ2ヶ月

計盛先生がJOYトレを開始して、2ヶ月が経ちました。     これがスタート時の写真。   パッと見て、内臓下垂が見てとれます。下半分が広がっている洋なし体型ですよね 笑     そして週2回のJOYトレ 代謝の事を考慮して 脚部の強化を並行して行う…

首トレがじわじわ

PRの甲斐あってか、新コース経絡トレーニングをされる方が、じわじわと増えています 私自身 2ヶ月間の首トレにより、頭部の前方のズレが66ミリというストレートネックの状態から、11ミリにまで改善されたのです。 首が前へズレているからといって、背部ばかり強化すればいいというわけではなく、頚椎を支える姿勢…

韃靼ラーメン一秀 

先日テレビを見ていたら、北池袋にある 一秀というお店が14年の歴史にピリオドを打つとのこと。   煮込んだ豚の背脂を、網で丼に豪快に「チャッチャッ」と振りかける“背脂チャッチャ系”と呼ばれるスタイルのこのお店。   あと数日で食べ納めになると思うと、無性に食べたくなり、21時頃お…

非構築性脊柱側弯症

筋膜リリースの第一人者の竹井仁先生は、骨そのものの構造的な側弯でなく、筋、筋膜のインバランスなどの機能的な問題に起因する側弯症の事を非構築性脊柱側弯症と呼ばれ、著書で解説されています。 短縮、優勢になりやすい筋 延長、弱化しやすい筋という区分けは、姿勢分析器と同じですね 経絡の虚実と同じようなバラン…

経絡トレは固定力

経絡トレーニングのウエルカムボード制作に続き、パンフレット作成、HPリニューアルを進めています   私自身も今、日常生活ラインの肺・大腸ラインと2番目のスジである胃・膵ラインの全身の強化をしていますが、本当に調子がいいです 今まで座る 歩く 前かがみになるなどの動作の際、いかに姿勢を維持す…

いつの間にか

先日ブログで紹介した患者さんのラブラドール なんか印象が変わっていると思ったのですが、どこが変わったのかわからない なんかどこかカッコよくなっているような・・・・     しばらくして気付きました! いつの間にか、太ももが小平奈緒選手のように鍛えられている この太もものたくましさ…

姿勢再測定

先日体験会をして頂いた姿勢測定器のメーカーの方に peek a body のレンタル機貸し出しの為、お越し頂きました。 前回の測定 1月22日のデーター なんと60ミリもの頚椎の前方のズレ 筋肉の状態も正常値がほとんどありませんでした そこでJOYトレから、循環が落ちている箇所を強化する経絡トレーニ…

新コース告知②

新コース告知の別バージョンです 和いずむに来院される患者さんにも、家事やデスクワークで、首のコルセット筋の筋力不足で、マッサージや治療をしても、すぐに使い過ぎのガチガチ状態になってしまう人がいらっしゃっいます。 かくいう私自身もそうで、背中の肺の面の箇所の強化、僧帽筋や菱形筋の強化で、日常生活での首…

新コース告知

入り口脇のボードに、新コースの告知を致します   経絡理論+バーンコアの組み合わせが実現したネオ強健術  new経絡トレーニング     最近はブログの更新ばかりで、手書きのブラックボード更新は久しぶりの事です   計盛先生とああでもないこうでもないと、話し合…