ブログ

計盛先生 JOYトレ 1ヶ月

計盛先生もJOYトレを始めて1ヶ月が経ちました。 会員さんと同様に、週2回の頻度で行っていますが、上の写真が1ヶ月前、下が現在の計盛先生です。 並べて見ると、1ヶ月でずいぶん変わった事が分かります。 アーユルチェア効果も大きいとは思いますが、腹圧が高まり酷かった反り腰が改善されていて、前に押し出され…

足がエアマックス⁉️

経絡理論をベースにしたコースが、患者さんの協力のもと、始動しました   私自身の足のスジの強化も、現在1ケ月半が経ち、段々体感出来る効果が出てきました。 んー この感覚はアレだな ってすぐ分かったんですけど 具体的にそれが何かわからずにいました   これまでデビルビーム姿勢だとか…

虚構と現実の狭間で

「巨人の星」「あしたのジョー」などのスポ根漫画の原作者である梶原一騎が、故大山倍達館長の自身の空手道の追求、弟子達との人間模様を描いた「空手バカ一代」という漫画がありました。   少年マガジンで連載されて、アニメ化もされ、池袋の総本部道場には、毎日数十人の入門者がつめかけていました 当時中…

自分でやるしか❓

以前バス広告を出そうとしたり、ホームページの制作依頼をしたりしたんですけど、広告代理店の方やデザイナーの方とことごとく意見が合わず、全て途中で立ち消えという結果になってしまったのです   なぜこんな事になってしまうのだろうか?   色々悩みましたが、結局伝わらなかったという事に尽…

和いずむ経絡コンセプト

保健所に構造変更の届け出を出し、併設院和いずむ経絡の準備を進めていましたが、和いずむ整骨院との位置付けがイマイチ曖昧でした。 アウトプットすると、より頭の中が整理されるというのもブログをつけている理由ですが、どうやらコンセプトが見えてきました   巷のコンサルタントが盛んに煽動しているよう…

治療ジャンルに留まるということ

私はこれまでゴールドジムやウイダートレーニングラボなど最新のトレーニング施設で、フリーウエイトからマシントレーニングまで実践してきました。 JOYトレも、トレーニングと名前が付いているので、誤解を招きやすいとは思いますが、アウターマッスルのみのトレーニングとは全く別物です。 ウエイトトレーニングは腕…

ルビンの壺

壺はツボです  笑   切り離された人と人  モノとモノをつなぐ空間          

アートの力

私は現在、i macに始まりi pad、i phoneとapple製品を使っています。 apple社の製品は、故スティーブ・ジョブズの哲学が全ての製品に反映されています。 apple以前の技術者が作るパソコンは、機能や性能を前面に出しているのみで、結局その技術に興味がない人たちには、理解出来ない代物…

全き順番

経絡12経の走行順序は、古典に記述があるものの、なぜこの順番なのかという理由には、何人も言及していません。 肺 → 大腸  →   胃   →    脾   →    心     →    小腸 ・・・・・   と12経絡が続きますが 私も、日々臨床で証をとると、イレギュラーが無い限り、虚(弱体化し…

1人整骨院で学べたこと

1年半で終わってしまいましたが、1人で整骨院をやった経験というものは、貴重な経験だったと思います。 研修先では、スタッフ分業体制で、業務のごく1部を受け持っていたに過ぎず、院長を任された時でさえ、新しい機器の導入の決断も無く、ミスした時も責任の1部しか問われなかったですし 今振り返ってみれば、開業し…