経絡の自費治療に次いで、e-トレの方も各種媒体による集客に力を入れていこうと思います。

それに伴って、最初の3か月は、JOYトレの名称を使用し、価格もメーカーさんの相場価格に戻します

3ヶ月やって、さらに継続する方は、現在のe-トレの名称&価格で、継続して頂きます。

JOYトレ…全身やると、ホントいいんですよね。

自身始めて1年経ちますが、多分20代の時より、今の方が日常の頑張りが効くように思えます。

そんな身体は、決してムキムキな、日常的に使いもしない過剰な筋力がある身体という訳ではなく、深い部分の循環が高められていて、ハリがあって、仕事後、さらにポスティングを連日出来るような、疲労が溜まりづらい身体なのだと思います

 

これホント カールとか 腕の筋トレ何もやってないんですよね にも関わらず 凄いハリが出てると思いませんか?

足とかお尻 ふくらはぎもこんな感じにハリが出てます。筋肉がつくというより。。。そう ハリなんですよ 深いところが巡ってるというか 首の固定筋も効いてます

 

 

 

日常生活には、腹圧を高めることから始まり、関節の固定力である姿勢維持筋の強化なくしては、動作筋の強化もあり得ません

車でボディ剛性が弱いのに、タイヤやサスペンション性能を徒らに高めても、ボディが歪んでしまえば、性能を発揮出来ません。

身体に置き換えれば、スクワットをする際も、ベルトをし、ボディ剛性を確保した上で、動作筋を正しいフォームで働かせる事が出来るのです。

あとパーソナルトレーナーによる指導を、私も何人かお願いしましたが、プロと名のつく人は、トレーニングメソッドから、疲労回復、ストレッチ等のケアまで精通していて、私が言う筋肉が落ちたり、ついたりを繰り返すという素人のトレーニーとは一線を画しています。

素人のトレーニーさながらに、筋肉が落ちたり、ついたりを本人が繰り返しているようならば、二の舞になる指導しか受けられないでしょうし、女性や初級者向けだから、貧弱な身体でいいなんて主張する似非トレーナーは理屈だけの可能性が高いので、避けた方が賢明です。

私自身も、ウエイトトレーニングのパーソナルトレーナーは無理だと思っています。最先端の施設があり、クライアントに日々、接し、トレーニングメニューの作成、その効果の確認等を数多くこなしている方が、絶対スキルが上がります。

勉強会等で、御一緒する先生方からも、同じ話を聞きますが、競合店がトレーニング路線を打ち出したから、自分も 内臓調整のアドバンテージを打ち出したら、自分も というように 自分の軸が無く 元々無いものをとってつけたように始めるサービスに騙されないようにして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me

-e-トレ, 東長崎 南長崎 整骨院, JOYトレ

JOYトレ復活
この記事はいかがでしたでしょうか。
是非和いずむ経絡の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしてください!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)